• 30日から公開される映画「引っ越し大名」の試写会抽選に当たり初めて試写会なるものに参加してきた松平大和守家は家康に近い家柄ながらも7回もの国替えを強いられ引っ越し大名の異名を持つ幕末期には前橋藩主であり今も松平家の17代当主が前橋市に住んでるご縁から当地で試写会が開かれた江戸時代のお国替えは藩主だけの引っ越しではなくすべての藩士とその家族、関係する神社、寺院までの総引っ越しで藩の負担は大変なもんだった... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。