• 八木節は群馬・栃木の県境で生まれたものでどちらが発祥の地か両県で争われている群馬県内では今も盛んで小学生の運動会からいろんなイベントまで機会あるごとに踊られている今、町内納涼祭の準備が進められていて子供八木節踊りの練習が始まろうとしている4自治会合同の納涼祭で今年は我が自治会が幹事を務めるポスターに使おうかと子供八木節踊りの様子をきりえにしてみた(2018.5.8作成)... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。