蜃気楼の町魚津市 ( 2018-04-27 )

蜃気楼展望所
蜃気楼展望所から山側に立山連峰がまるで蜃気楼のように見える

魚津埋設林博物館
水没した状態の杉の根っこ

魚津埋設林博物館
埋没林博物館の展示物 杉の幹と根

富山県魚津市は蜃気楼の町として知られる
今は春型の蜃気楼が発生する季節
21,22日と連続で観測されたようだが
24日はあいにくの雨で蜃気楼は現れなかった
ニュースによると23日には
日本海では珍しい鯨が魚津港で見られたというが
これも見ることはできなかった 残念

もう一つ魚津市では埋没林博物館が有名だということで
入ってみた。

ここには蜃気楼の解説と
天然記念物に指定されている埋没林の杉が展示されている
この埋没林は約2000年前、川の氾濫と
その後の海面の上昇により海に埋没してしまったもの

(2018.4.24撮影)

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数