電力王 松永安左エ門 ( 2017-11-29 )

電力王松永安左エ門のお墓
松永安左エ門の墓

睡足軒の室内
睡足軒の室内

平林寺には江戸前期の川越藩主、老中松平信綱公一族の
墓所があることは有名で知っていたが

電力王、電力の鬼と称された
松永安左エ門翁のお墓があることに初めて気づいた

現在の電力事業の礎に大きく貢献した人物で
近代の三茶人(松永耳庵)としても有名らしい

平林寺の向かいにある睡足軒は安左エ門が
飛騨高山付近の田舎屋を移築し茶室としたとのこと

(2017.11.27撮影)

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数