Update 2017.09.20 

 絶滅危惧酒

絶滅危惧酒


絶滅危惧酒

珍しいラベルのお酒を見つけた
甘口のお酒桂川で地元では人気の酒蔵から
その名も「絶滅危惧酒」

蔵元では次のように説明している(ラベルの要約)

本来地酒というものは、その地域の生活環境
食生活基づいて長い年月をかけて
独自の酒質を形成してきた
しかし今では都会も、田舎も均一化された食生活となり
地域独自の酒質が生息していくのは難しくなってきた
そんな時代だからこそ地酒本来の味を味わってほしい
数年後にはないかもしれない味だから

創業以来続く製法で醸し出す濃醇な酒質を味わっていただくために
必要以上のろ過をせず
日本酒度、酸度などもあえて公表していないので
数字に惑わされることなく味わっていただきたいと願っている

説明が長くなってしまったが
蔵元の気持ちが伝わってくる
いい味だった

(2017.9.18撮影)

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ