• スッキリと晴れ渡る青空はつかの間どんよりと雲が広がている稲の刈り取りもかなり進んできたが散歩道で写真のようにはさ掛けの稲を見ることは少ないコンバインで脱穀されてそのまま乾燥施設へ持ち込まれているようだきっとこのコメは自家用なのだろう機械乾燥と天日乾燥では格段に味が違うといわれているコメどころ新潟魚沼では数年前から「天空米」と名付けられたブランド米があるそうだ標高差200mのリフトにつけられた稲束は秒速... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。