• 霧に包まれた覚満渕真っ赤なズミの実ナナカマドはすっかり葉を落とした午後になって紅葉の様子を観に赤城山に行ってきたいつになく登山道が混雑している大沼の赤城神社で秋季例大祭が行われていることをすっかり忘れていた所用で午前中は出かけることができなかったが流鏑馬が行われていた紅葉は色づき初めとの情報だったがまだまだ緑が多い状態覚満渕の草紅葉は見ごろになっているようだが霧に包まれた覚満淵もそれなりに秋の風情... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。