稲刈りのあと 三様 ( 2012-10-24 )

整然と並んだ稻藁 
藁が整然としています

かき集められている稻藁 
一見グチャグチャですが何となく集められています

稻藁はまったく残ってません 
藁が残っていません

前橋の平野部では稲刈りが終盤を迎えています

散歩しながらふと気づいたのですが
稲刈りのあと残された藁の様子が三様です

①藁が整然と並んでいる田圃
②藁がかき集められた状態になっている田圃
③藁がまったく残っていない田圃

藁の使い方でこうなってるのかなって思いますがどうなんでしょう?
①は藁を加工して使う
②は畜産の敷き藁などに使う
③は粉砕してしまい何も使わない

それとも単純にコンバインの性能の違いなんでしょうか

機会があったら農家の人に聞いてみましょうね

テーマ : どーでもいいこと。
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数