オニバス ( 2012-07-24 )

館林市蛇沼湿原のオニバスの花 
館林市蛇沼湿原の咲くオニバスの花一輪

館林市蛇沼湿原のオニバス 
保護されているオニバスの葉っぱ

落下後の蓮の花 
散ってしまった古代蓮の花

今朝の上毛新聞で絶滅危惧種の
オニバスの花が咲いたとの記事を見て
早速館林市まで出向いてみました
記事にあった蛇沼湿原は
館林市立第四中学校のすぐ隣にあって
中学校の生徒たちが保護活動に励んでいるそうです

見たことない蓮の花で期待を大きく
勇んで出かけたために
大変拍子抜けの結果でしたが
大きな葉っぱの間に一輪だけ咲いていました
午前11時頃でしたがこの花は
まだ開ききってはいないようですね

もっと沢山咲いてるものと思っていましたが
絶滅危惧種に指定されているだけに
その保護は大変なんだろうなぁと
館林四中の生徒たちの
努力に頭が下がりました

帰路伊勢崎市のあかぼり蓮園に立ち寄ってみましたが
午後の蓮園では開いている花は殆どありません
蓮の花は4日目くらいで散ってしまうそうです

花びらが落ちた姿も
おもしろいですね
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数