下水道で気になること ( 2011-10-27 )

下水道のシステム(略図)

合流式下水合流式
雨水と汚水とが
合流管一つで処理場へ送られる

合流管一本で済み経費が安い


分流式下水分流式
雨水は雨水管で川へ
汚水は汚水管で処理場へ
 
雨水管、汚水管別々に設置のため経費がかさむ



公民館で開催の講演会に参加してきた
市の水道局によるもので
最近関心事の放射能について
少し心配事が・・・

上水道に関しては定時検査でも
問題ないらしいが
あまり気にしてない下水道で・・・
合流式と言われるシステムが併用されていて
大雨の時処理不能となった汚水が
河川へ垂れ流しとなる問題が提起されているが
加えて、放射性物質を含んだ雨水が
処理場に集積され
処理の結果排出される灰には
結果して、放射性物質が濃縮された灰となり
最終処理ができない状態
処理場に保管されることになっているという

と言うことは、下水処理場はホットスポットになっていると言うこと・・??

想定外のこととはいえ、困ったことですなぁ・・



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数