季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2015.06.11 

#  諏訪大社下社の御柱

下社御柱木落し坂
偶然通りかかった木落坂

御柱

木落坂を見下ろす
坂の上に御柱が展示されている

木落しの様子
御柱祭り 木落の映像 Netより借用

来年の御柱
来年の秋宮三之御柱 右手の木も御柱になるのかな

高ボッチ高原から車山高原へ移動
和田峠からビーナスラインで車山に向かおうと考えていたが
カーナビが予想外の道を選んだので
それに従うことにしたすると道中で

諏訪大社下社の御柱木落し坂の碑を見つけた

木落し坂の上から斜面を見下ろすことが出来
坂の上には御柱(使用済みのもの?)が展示されていた

最大斜度35°、距離100mを御柱が一気に落とされる
TVでした見たことがないが
あの勇壮な木落としがここで行われる

車山に向かって進むと
所々に「御柱の森」の表示板が見られる
どうやらこの道は下社の御柱街道らしい

狭い山道をさらに登ると
次に使われる御柱が既に切り出され
秋宮三之御柱と表示されていた

帰ってから調べると諏訪神社御柱祭り
7年に一度の行事で
来年がその年に当たるようだ

上社と、下社では若干お祭りの進め方が異なるようで
下社の御柱は一年前に伐採されるとか

来年の御柱祭りは次の通り行われる
上社 山出し 2016年 4月 2、 3、 4日 里曳き 2016年 5月   3、 4、 5日
下社 山出し 2016年4月8、9、 10日  
里曳き 2016年5月14、15、16日

詳しくは信州諏訪 御柱祭りに掲載されている

(
2015.6.10撮影)

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

 | ホーム | 
Update 2015.03.02 

#  真壁ひなまつり 茨城県桜川市

真壁ひな祭り
好天に誘われてお客さんがいっぱい

真壁ひな祭り
二階に並ぶ雛飾り

真壁ひな祭り

真壁ひな祭り

真壁ひな祭り 震災の傷跡

真壁ひな祭り 震災の傷跡
震災の傷跡がまだ残る

ご近所さんのお誘いを受けて
真壁ひなまつりを見てきた

一昨年に続き二度目となる
震災の復旧工事が盛んに行われていたので
修復された町並みを期待していたが
写真の通りまだまだ傷跡は残っていた

恒例のひなまつり開催には
大変なご苦労があると思うが
祭りは盛大に開催されていて
街は活気にあふれていた

天気もよくいい一日を過ごさせてもらった

(2015.3.2)

テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ

 | ホーム |