• 5月3日地元の春日神社例大祭で市の重要無形文化財に指定されている太々神楽が奉納された14座ほどが舞われたがどの舞にも登場するひょっとこが人気だこのお神楽には養蚕の一連の工程がユーモラスに舞われる「蚕の舞」があってぐんま絹遺産に登録されている(2019.5.3撮影)... 続きを読む
  • ここもアプローチは階段金井沢碑も風化防止の覆屋に囲われている金井沢碑碑文昨日に続き次は金井沢碑所在地 高崎市山名町金井沢2334三家(みやけ)と呼ばれる一族が先祖の供養と繁栄を祈って建てたもので726年の建立山上碑の説明にも三家という言葉があり同じ一族なのかもしれないまたこの碑で群馬という文字が初めて確認できるらしい 現在上野三碑スタンプラリーが行われているがそのパンフに三碑のマップがあったご覧の通り三... 続きを読む
  • この階段はきつい覆屋に囲われている碑文山上碑 隣接する山上古墳鏑川の白鳥を見た帰り「世界記憶遺産」に登録された上野三碑の二碑を見てきた先ずは、山上碑所在地は高崎市山名町山神谷2104681年に建てられた碑で僧侶が亡くなった母親のために建てた碑で全体の形が残ってる碑また日本語の語順で書かれた碑として日本最古の碑とされ母の墓は隣接する山上古墳と言われている碑文の内容は母親の出自を表したものらしい碑の劣化を... 続きを読む
  • 魚籠屋の外観魚籠店内の大きな炉渓流魚がいぶされている 出汁に使ってるらしい岩魚の山椒味噌焼き定植榛名山の渓流魚専門の食事処魚籠屋で昼食普段榛名湖へ行くには渋川市側から登ることが多いのでこのお店には寄ったことがなかったこの日榛名湖畔では「はるな梨祭り」が開かれていて混雑していたのでふと思い出しどんなお店なのか入ってみたなかなか風情のあるお店で入るとすぐに大きな炉があって太い梅の木が勢い良く燃えてたこ... 続きを読む
  • 豊肥線朝地駅 近くには彫刻家朝倉文夫記念館がある用作(ゆうじゃく)公園  もみじの名所普光寺 磨崖仏とあじさいで知られる     岡城址 滝廉太郎像と苔むす石垣豊肥線豊後竹田(たけた)駅 奥豊後の中心旧友から届いた年賀状によると故郷は今オルレの道で脚光を浴び地元の人々が韓国語を勉強してるらしいオルレの道ってなんだ?調べてみると九州オルレなるものがあってそのホームページにこんな説明があ... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。