• 30日から公開される映画「引っ越し大名」の試写会抽選に当たり初めて試写会なるものに参加してきた松平大和守家は家康に近い家柄ながらも7回もの国替えを強いられ引っ越し大名の異名を持つ幕末期には前橋藩主であり今も松平家の17代当主が前橋市に住んでるご縁から当地で試写会が開かれた江戸時代のお国替えは藩主だけの引っ越しではなくすべての藩士とその家族、関係する神社、寺院までの総引っ越しで藩の負担は大変なもんだった... 続きを読む
  • 梅雨空の下外出もままならず二日がかりで話題の映画64を観てきた作者は地元紙の記者として活躍し記者時代に体験した御巣鷹山日航機墜落事故を題材にしたクライマーズハイの作者横山秀夫氏の長編推理小説64を原作とする昨年NHKのテレビドラマでも話題となったこの作品も公表はされていないが作者が記者時代に出会った現実の未解決誘拐殺人事件が題材になっているらしいテレビドラマを見損ない電子版で原作を読んではいたが映像... 続きを読む
  •  大河ドラマ「花燃ゆ」1月4日から新しい大河ドラマが始まったこれまで大河ドラマは見たことがなかったが今回のドラマには妙に興味を惹かれている群馬県もドラマの舞台となることから県をあげてPRしてることもあり断片的に情報が入ってきていた主人公の夫楫取素彦は第二次群馬県令(今の県知事)で県庁を前橋市に置き群馬県の産業、教育におおきな足跡を残した人物らしいが私を含め多くの県民には知られていない長州藩幕末の武... 続きを読む
  • 数々の賞を受賞して話題の映画「ふしぎな岬の物語」を観てきた海なし県に住んでると無性に海を見たくなることがある長閑な岬に立つカフェで物語の主人公悦ちゃんが「おいしくなぁれ おいしくなぁれ」とおまじないをかけて入れてくれるコーヒーそんなコーヒーを飲みながら静かに海を眺めていたい(2014.11.3)... 続きを読む
  • 三連休は孫たちのお付き合いに明け暮れました22日には孫姫のお気に入りジブリの映画鑑賞でした最新作「思い出のマーニー」です小1の孫姫に理解できたかどうかわかりませんがなかなかの感動映画でした映画に出かける前ににはDVDでディスニーの「アナと雪の女王」を見ましたので話題の二作二本立てですね私たち子どもの時代の映画館では二本立て、三本立てでしたが今の映画館では館内に10面ものスクリーンがあって一作品だけの上映... 続きを読む

大連三世

旧満州国大連市生まれの三代目。
年々行動範囲が狭まってきますが、散歩や里山歩きで
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。