季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 月別アーカイブ

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2017.11.06 

#  文化祭 カラオケとダンスの集い

文化祭

文化祭

文化祭

文化祭

地域の文化祭も今日で終わった
例年になく盛り上がりに欠けたように感じた

何だったんだろうか
高齢化だけの問題でもなさそうが・・

展示ルームへのお客さんが少ないこともあって
カラオケとダンスの集い会場に行ってみると
いろんなサークルが思い思いに日ごろの練習成果を見せてくれた

(2017.11.5撮影)



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

Update 2017.10.29 

#  県民カレッジ対象講座の受講

第61回市民講座

新聞記事


台風22号は予報通りに進んでるようで
雨が降り始めてきた
昨日は参加している県民カレッジの対象講座を受講した
今年も3回に分けて開講されれる

第1回目は肉食爬虫類研究家富田京一氏による
「恐竜を科学する」

恐竜といえばゴリラをイメージするような
大型の動物だと思っていたが
実は人間より小さいものが一般で
あの大型のものは恐竜時代でも稀な存在だったらしい
そしてうろこ状の皮膚ではなく
羽毛が生えていて
鳥の仲間なんだそうだ

恐竜に対するイメージが変わったお話だった

(2017.10.28受講)


テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ

Update 2017.10.22 

#  前橋四公祭

前橋四公祭

前橋四公祭
挨拶する前橋市長

前橋四公祭

前橋四公祭
来月開かれる秋元まつりPR隊

昨日は前橋四公祭が開催された

前橋市には現在の市域内でかって藩主を務めた
酒井雅樂頭家、松平大和頭家、秋元越中守家、牧野駿河守家の
墓所や菩提寺がある
その中でも歴代当主の墓が一か所にある
酒井家、秋元家の墓所は全国的にも珍しく
国の文化財に指定されることが示唆されていることから
徳川幕府名門四大名家の顕彰並びに
墓所の国指定を目指すとともに
「歴史都市まえばし」の発信に向けて
前橋四公祭を開催する

とその開催趣旨が発表されている

江戸時代には譜代大名は転封が多く
松平大和頭家は西へ東へと転封が多かったことで知られる
そんな中で酒井雅樂頭家は前橋から姫路へ転封となった以降の
藩主の墓も前橋市の菩提寺にあることが特異な例だとされているようだ

(2017.10.21撮影)



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

Update 2017.10.09 

#  前橋だんべえ踊り



こどもだんべえ踊りに続いて
だんべえ踊りを紹介します

映像は昨年の前橋祭りのものでご勘弁願いたい

だんべえ踊りは市制100周年を契機に
市の活性化策の一つとして
土佐のよさこいや札幌のソーランよさこい
青森のねぷたなどを参考に誕生したもので

秋に行われる前橋祭りの核になるイベントに成長してきた
ますます賑やかに成長していくことを願っている

(2016.10.8撮影)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

Update 2017.10.08 

#  子どもだんべえ踊り



7,8日と市中心街で
まえばし祭りが開催されている

例年幼稚園・保育園児による
前橋だんべえ踊りが披露されている

最年少の孫も今年は最後のだんべえ踊りで
来年からはお兄ちゃん、お姉ちゃんが
5年生になって
鼓笛隊での参加になる

だんべえ踊りは前橋音頭を編曲し、振り付けをした
軽快な踊りで
前橋の木イチョウの葉をかたどった鳴子を使う
5分、7分バージョンがあって
7分バージョンではジャズやサンバのリズムが取り入れられている

前橋祭りでは平成7年以降
だんべえ踊りが踊られるようになって
年々にぎやかになっている

「前橋音頭」
(一) ♪ハア~ 山は赤城よ 流れは 利根よ
おらが前橋 
エーエー 上州前橋 良いところ
そうだんべー そうだんべー ほんとだんべー
うそなら来てみろ寄ってみろ

・・・・・
・・・・・

(2017.10.7撮影)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ