季節の移ろいを肌に感じながら散歩を楽しんでます。

# 気ままにテクテクと

# プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。

# 散歩の友

# 今日はこんな日です

# カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# メールはこちらからどうぞ

返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

# 最新記事

# 検索フォーム

# アクセス数

2016年8月12日以降


Update 2017.03.23 

#  高崎市慈眼寺 サンシュユとしだれ桜の寺

サンシュユ

サンシュユ
↑ 満開のサンシュユ

しだれ桜

しだれ桜 しだれ桜
↑ かって人気を集めたしだれ桜

寒緋桜
寒緋桜

高崎市花の名刹華敷山補陀落院慈眼寺(けすさんふだらくいんじげんじ)

寺のホームページには次のように紹介されている

慈眼寺は、群馬県高崎市下滝町に位置し
1250年の歴史を持つ、高野山真言宗のお寺です

正式には「華敷山補陀落院慈眼寺」といい
慈眼(じげん)は、観音様の慈悲の目が凡ての人々の上にそそがれるようにとの願いを
華敷 (けふ)は、春の庭に垂れた枝に咲き競う桜の華が
地面までも敷きつめる姿を、そして補陀落は、観音様の浄土を表しています


紹介にあるように境内にはしだれ桜が
たくさんあって鐘楼の前にある木は大人気だったが
ここ数年樹勢が衰えて残念な状態が続いている

幸いすぐ隣に代替わりしそうな木が元気にしていることはうれしい

(2017.3.22撮影)
スポンサーサイト

テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ

Update 2017.03.19 

#  伊勢崎市民のもり公園

伊勢崎市民のもり公園

伊勢崎市民のもり公園

伊勢崎市民のもり公園

伊勢崎市民のもり公園

留守番の孫たちを気晴らしに
公園に誘い出した

この時期は130本の河津桜でにぎわうこの公園
ソメイヨシノへのバトンタッチが間近になって
河津桜桜は若葉が目つようになり終盤を迎えている

花の密も無くなったのかメジロもヒヨドリもいない

孫たちは3人で元気よく公園の中を走り回っている
うまく気分転換ができたかな

(2013.3.18撮影)
Update 2017.03.18 

#  咲き始めた白モクレン

白モクレン

白モクレン


昨日は春の彼岸入り
お墓参りをしてきた

カミさんの実家の菩提寺には
毎年見事に咲く白モクレンがある
まだ2~3分咲きだがお彼岸中には満開になりそうだ

このモクレンの前には
特殊潜航艇でハワイ真珠湾で戦死し
軍神と呼ばれた岩佐中佐のお墓がる

いくら軍神と崇められようが
若干26歳で命を散らすような

悲劇は二度と起こしてはならないことだね

(2017.3.17撮影)




テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

Update 2017.03.17 

#  嶺公園の花

伸びてきた水芭蕉↓
水芭蕉

水芭蕉

カタクリ↓
カタクリ

カタクリ

久しぶりに青空がひろがった
どこかへ出かけたいと思うものの
これといった所が思い当たらず

嶺公園のカタクリや水芭蕉の様子を見てきた
水芭蕉はぱらぱらと目を出している
カタクリもつぼみを膨らませていた

(2017.3.16撮影)

テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ

Update 2017.03.08 

#  みかも山公園万葉庭園

みかも公園万葉庭園

みかも公園万葉庭園

みかも公園万葉庭園

みかも山公園に行ってきた

万葉集にも読まれている三毳山を利用した
みかも山公園は四季折々の花や野鳥を楽しめる
栃木県内最大の都市公園

西口に近い万葉庭園では紅白の梅が見頃を迎えている

万葉集巻14 東歌に次の歌がある(万葉館資料より)

下野の三毳の山の小楢(こなら)のすまぐはし児ろは誰が笥(たがけ)か持たむ


(2017.3.7撮影)

テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ