麦踏 ( 2018-01-09 )

麦踏
トラクターによる麦踏

麦踏
トラクターに踏まれた麦

寒に入り寒さも厳しくなり麦踏が始まった
麦踏は霜柱によって麦の根っこの浮き上がりを防ぐこと
併せて麦の根を強くすることが目的だという

今のところ霜柱を見ることはないが
寒さはこれからが本番

昨日の散歩では帰り道は
みぞれ交じりの冷たい雨にあってしまった
乾燥が続くので雨は歓迎するが
雪はごめんだね

(2018.1.7撮影)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

今年は冷えますね、今週も後半冷えるとか。。。
荒れないよう願いましょう

麦踏も機械化なんですねえ。
皆で並んで横歩きしている風景が懐かしいですねえ。

おはようございます

最近はこうして機械で麦踏なんですね
その昔は後ろ手にくんで農家の方が
足で踏んでいた光景を思い出します。

おはようございます

麦踏みって、おばあさんが後ろに腕を回してするものだと
思っていました。
農業も機械化されているのですね

こんにちは・・・

もう麦踏ですか・・・
北国の秋まき小麦は、雪の中です。
でも来春には、すぐに緑を見せてくれますよ。

当地も麦畑が多いのですが
麦踏の様子を見たことがありません。
やってるのかなあ~。
昔はひとが踏んでいたのですね。

こんにちは

寒いのは苦手ですが雪や霧氷も見たいので
微妙な感じです

今日は

麦踏みも機械になったのですね。
今年は寒さが身に滲みます。
歳なんですね。

今日は

麦踏は懐かしいです。
子供の頃は二毛作だったので麦踏は毎年していました。
勤労奉仕としても出征家族の田んぼで麦踏をしました。
そんな時代もありました。

Re.

いかちゃん
願いがかなったのか今日は天気が回復して
穏やかな天気でした。
だるま市もにぎわってます。

Re.

三面相さん
腰に手を当ててやや前かがみの姿勢で
モクモクと麦を踏む光景懐かしいですね。
前橋に来てから見たことがないです。

Re.

imaipoさん
懐かしい麦踏の光景を見ることはありませんが
この広い麦畑 昔は大変な作業だったでしょうね。

Re.

ヒューマン さん
農業の形態も大きく変わってきましたね。
農業法人も多くこの周辺でも多くが法人化されているようです。

Re.

北の旅人 さん
北の大地では雪に埋もれた麦畑
霜柱の影響を受けないのでしょうね。

Re.

Saas-Feeの風さん
文字通り人が踏んでましたよね。
今では全く見かけない光景です。
四日市当たりでは霜柱の影響がないのですかね。
大分では麦踏やってましたよ。

Re.

熊取さん
かっては寒さに強かったのですが
最近はめっぽ弱くなってしまいました。
雪道も敬遠で素晴らしい雪景色を見ることができません。
写真で楽しませてもらいます。

Re.

ma_kunさん
そうですね。
年とともに寒さが堪えます。
今日は割と穏やかな天気で、だるま市もにぎわってました。

Re.

golfunさん
ワツィは戦後の記憶ですが
子どもたちも手伝われてましたね。
今は全く見かけなくなった光景です。

こんばんは

麦踏も機械化ですね。
情緒が無くなりましたね。
今日は暖かで助かりました。

Re.

西やんさん
今日は暖かいですね。
中心街ではだるま市が開かれてます。
きっとこの時間も賑わってると思います。

今年は、有名な空っ風が吹かないようですねえ
助かります

Re.

takeomonさん
そういえば少ないですね。
風の強い日もありますが比較的穏やかな日々です。
助かりますね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数