発掘調査 朝倉・後閑水田遺跡 ( 2017-02-28 )

発掘調査

前橋日赤病院建設地での発掘調査で
平安+中近世の水田が発見されて
朝倉・後閑水田遺跡と名付けられたようだ

解説によると
天仁元年の浅間山噴火により降下したAs-B軽石に
覆われた条理型区画の水田跡だという
条里というのは奈良時代からの土地の管理制度で
東西(条)南北(里)区画して管理するもので
条里 約650m四方 が基準らしい

私の散歩道は平安の時代から田圃だったと言うことなんだね

病院建設もかなり進み周辺道路の整備が始まった
道路拡幅予定地の発掘が盛んにおこなわれている

(2017.2.24撮影)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

何が出てきますかねぇ~~~、楽しみですね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

今日は琵琶湖辺りへ歩こう会です
快晴の予報。。。気持ちよく歩けそうかな。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

おはようございます

このような遺跡が出ると大変だと聞いてます
工期が遅れるとか、本館の位置でしたら大変でしたね(笑)

未だ発掘をやっていますか凄いですねえ。
発掘は長いですからねえ、大変な作業です。

今日は

サッポロ一番の建物、見覚えがあります。
発掘調査はこの近くなんですね。
調査が始まれば道路拡幅も遅れるのでしょうね。

Re.

いかちゃん
いいですねー
琵琶湖ですか。
病院用地での発掘も行ってますから同じように水田や水路の跡が
確認される程度だと思いますよ。
余り珍しいものは出てこないようです。

Re.

imaipoさん
ここはその心配はなさそうですよ。
病院建設地の発掘は終わり建物も四階までできあがってます。
この道路用地も確認程度だと思いますよ。

Re.

三面相さん
この地区は戦後間もない頃かなり調査してるらしくて
その確認発掘のようで、病院の建設地に時も意外と短い期間で終わりました。
この道路用地も、既に埋戻ししてる区間もありますから短時間で終わりそうです。

Re.

ma_kunさん
病院の建設地の発掘が始まったとき大変朝な作業かなと思ってましたが
戦後間もない頃この地区はいろんな調査が行われていたようで
ある程度結果が予測付いてるらしく、その確認調査のようで
意外とすんなり終わりました。
近くで建設予定のスーパーもあっと言う間に発掘調査は終わり
建物の工事が始まってます。

こんばんは、
散歩道を歩くと、足が軽くなりませんか 
スキップなんかを自然に踏んだりしてませんか

こんばんは

ほ~なかなか歴史を感じますね。
変わらないでいて欲しいような気もしますが
工事でもないと発掘は無いでしょうから
複雑ですね。
病院完成後は内覧会ですね。

こんばんは

なんかすごいことになっていますね。
小判は出てきそうにないですね。
私の実家付近も平安時代に東大寺の荘園だったと聞きます。

Re.

takeomonさん
陽気が良くなってくるとスキップが出そうですよ。
今日から3月ですね。

Re.

こぶっちょさん
病院もすっかり立ち上がってきました。
発掘のあとは埋め戻されて新しい光景に変わってしまいます。
こうだったのだよと写真に残るだけですね。

Re.

西やん
病院の敷地内の発掘では須恵器に混じって宋時代の古銭が出てきたようです。
小判は残念ながら・・
今回出ますかね。
プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数