梅雨空も終盤か

梅雨空
サッポロ一番の工場も靄の中

水口の稲
水口の稲は成長が遅れている

天気の週間予報に晴れマークが現れた

水曜日以降晴れマークが並んでいる
長く頭を押さえられていたこの梅雨空も
そろそろ終盤のようだ

喜びがこみ上げてくるが、人間ってわがままなもので
次はここ数年の猛暑が頭をよぎり
いやだなーという気持ちも湧き上がってくる

日照不足は作物に影響を与え始めている
田圃の水口では稲の生育がかなり遅れているように見える
きっと水温が低いのだろうね

まずは一日も早い晴日を待つことにしよう

(2019.7.21撮影)


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

 再度春紫苑と姫女苑

ハルジオン(春紫菀)
ハルジオン 花びらが細く数が多い

ヒメジョオン(姫女苑)
ヒメジョオン 花びらがやや広く枚数が少ない

昨日に続きハルジオンとヒメジョオン

散歩道で両方の花を見かけたので
再度アップした

大連は花びらの様子で区別しているが
このほかにも葉のつき方や
茎を折ってみるとハルジオンが中空で
ヒメジョオンは詰まっているなどの差があるようだ

時期的には今咲いているのは
姫女苑の方が多い

(2019.7.21撮影)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

 ヒメジョオン(姫女苑)

ヒメジョオン

霧降高原の高山植物に交じって
姫女苑も咲いていた

ハルジオンとなかなか区別が難しい花なんだけど
咲いてる時期、花の形、葉っぱの出方などから
ヒメジョオンだと思う

この花は毎日歩いている田んぼ道でもよく見かける

(2019.7.17撮影)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

プロフィール

大連三世

Author:大連三世
旧満州国大連市生まれの三代目。
カメラを携えて、自宅周辺、花の名所、里山を歩き回っております。
後期高齢者の仲間入りをして、次第に山から遠ざかってしまいましたが
それなりの楽しみ方を探しながら暮らしています。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールはこちらからどうぞ
返信用のアドレスをお忘れなく

お名前:
返信用アドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数